イングランド


「シルクの町」が継承する、古のデザイン・アーカイブ

イングランド西部に位置するSudbury(サドベリー)は、精巧な織りの技術と高いデザイン力で、かつてヨーロッパ中のアパレルを支える「シルクの町」として栄えました。しかし、時代とともに海外の安い労働力に追われ、今やその伝統を受け継ぐのはわずか数社のみです。

TUNDRAが提携するこの工房の強みは、なんといっても膨大な量のデザイン・アーカイブ。創業270年の歴史を積み重ねたシルクのデザインは、20万種類以上です。年季の入ったサンプル本は、ページをめくるだけでも気遣いが必要です。

シルクのデザインサンプル
シルクのデザインサンプル
シルクのデザインサンプル
シルクのデザインサンプル

選ばれたデザインを忠実に再現するため、彼らは工房オリジナルのソフトウェアまで開発し、クラシック・デザインを鮮やかに蘇らせます。350エンド(1インチあたりの繊維の本数)で織り込む製法は、デザインに美しいディテールと、高級感溢れる滑らかな質感を与えてくれます。歴史と伝統の国が残したデザインという遺産を、先進国でもある彼らが現代の技術で再現する、特別なシルクです。

シルク工場
シルク工場
シルク工場

彼らのアーカイブから選んだデザインを元に、オリジナルの配色・サイズを加えた製作を依頼し、長い時間をかけてようやくTUNDRAオリジナルのシルク生地が仕上がりました。

シルクネクタイ
シルクネクタイ
シルクネクタイ
シルクネクタイ
シルクネクタイ
シルクネクタイ