ベルゲムの家族が営む織物工房|スウェーデン旅行記03

スウェーデンの織物工房

目的地ベルゲム(Berghem)へ行くには、まず、スウェーデン第2の都市ヨーテボリに向かいます。始発ストックホルムから終点ヨーテボリまで、ノンストップで3時間ちょっとの電車の旅です。

機能的な商業都市という趣のヨーテボリですが、レトロな路面電車が空気を和ませてくれる、素敵な街です。

ヨーテボリ

ヨーテボリ中央駅前で、工房のAnnaと待ち合わせ。赤いボルボ(ヨーテボリに本社があります)に乗せてもらって、ベルゲムに向かいます。

50分ほどで、何もない田舎道にポツンと佇む工房に到着しました。

スウェーデンの織物工房

今から65年前、Annaの祖父が建てたのが上の写真の茶色い建物で、一階が工房、二階は住居として使っていました。その後、両サイドの白い建物を増築したそうです。裏から見たのがこちら↓

スウェーデンの織物工房

コットン、リネンをメインにしたざっくりした生地を得意とする工房です。

スウェーデンの織物工房

スウェーデンの織物工房

スウェーデンの織物工房

スウェーデンの織物工房

扱う機材は新しいものが中心ですが、こんなレトロなパンチカード(織りのデザインの元になるもの)を作る機械もいまだ現役です。

スウェーデンの織物工房

スウェーデンの織物工房

スウェーデンの織物工房

また、創業当時に使っていた、シャトルなど古い機材も見せてもらいました。

スウェーデンの織物工房

スウェーデンの織物工房

 

ネクタイ専門店TUNDRA(ツンドラ)が投稿いたしました。

そごう横浜店

スポンサーリンク

  そごう横浜店