TUNDRAネクタイ

女性が男性へプレゼント用に選んだネクタイ売上ランキング

ネクタイプレゼントボックス

女性がプレゼント用に購入するネクタイと、男性が自分のために購入するネクタイでは嗜好が異なるので、デザインによって売上にばらつきがあります。女性はどんなネクタイを男性にして欲しいのか、一方男性はどんなネクタイをしたいと思っているのか。その違いを明らかにすべく、まずは「女性が男性へプレゼント用に選んだネクタイ売上ランキング」をご覧ください。

続きを読む

アパレルにおける「ハンドメイド」の定義

ハンガリーのコットン工房

ハンドメイドを売りにしている商品はたくさんありますが、実は部分的に手作業というだけで、全ての工程が手作業という商品はほとんどありません。では、どこからがハンドメイドで、どこからがハンドメイドではないのか。

続きを読む

代官山蔦屋書店にて

代官山蔦屋書店

昨年に続き、1/30(火)から3/15(木)まで、代官山蔦屋書店にて、TUNDRAの商品をお取り扱いいただくことになりました。

続きを読む

代官山蔦屋書店にてTUNDRA全商品をご覧いただけます。

期間限定で、代官山蔦屋書店さんにTUNDRA全商品を取り扱っていただけることになりました。

蔦屋書店さんで取り扱っている世界のテキスタイルに関する洋書・和書と、同じく世界のテキスタイルを使っているTUNDRAの商品を一緒に並べてしまおうという、とてもありがたい企画です。

続きを読む

海外生地の色サンプル確認 ネクタイ製作8

デザイン指示書を送ったら、次は色の確認です。

失敗その2 ネクタイ製作4」までの工程で、縫製するという点で生地に問題がないことはわかっています。ただ、海外の工房から持ち帰った生地サンプル以外の色を使いたい場合は、実際に生地を新しくつくってみます。 海外の工房は、色が限定されていることが多いのです。

続きを読む

生地を海外の工房に発注 ネクタイ製作7

デザインが完成して、必要な生地のサイズが決まったら、次は発注です。 TUNDRAのネクタイ生地はすべて海外でつくっています。前々回に説明した、各国の工房を訪れた際に持ち帰ったサンプル生地を元に、発注書をつくります。

続きを読む

生地を裁断 – なぜネクタイの柄はストライプが多いのか ネクタイ製作6

デザインが完成したら、そのデザインに仕上げるにはどんなサイズの生地をどのように裁断するかを、日本の業者さんと確認します。いわゆるパターンをおこすという作業ですね。 ネクタイの裁断を説明するのに最もわかりやすい例が、実は以前TUNDRAのトップページに使われていた写真です。

続きを読む