ネクタイのプレゼントラッピング|型崩れしないギフトボックス

ネクタイのプレゼントとして美しく見せるのはもちろんですが、ラッピングする際に最も気をつけないといけないのは、型崩れです。ネクタイは男性の胸元のアクセサリーですから、プレゼントとして受け取った時にシワになっていたら残念ですよね。

そもそもネクタイはしょっちゅう洗うものではありません。シャツやジーンズなど、買った後に一度洗って新品感を失くしてから着る人は結構いますが、ネクタイでそれをやる人はいないでしょう。以前ネットであるショップのネクタイを買ったところ、結構小さく折りたたんで送られてきたためネクタイにシワ(というか折り目)ができてしまっていて、がっかりした記憶があります。

ネクタイはだいたい全長140cmから150cmくらいです。4つ折りにしたネクタイを40cmくらいの細長くて平べったい箱に入れるのが、最も一般的なラッピングです。しかしその場合、ネクタイの端(大剣)から35cmくらいのところに折り目が残ってしまうことがあります。35cmはネクタイの結び目より下にあたるので、とても重要です。

そこで、折り目がつきにくく、より持ち運びしやすい、かつプレゼントのラッピングとしても美しいのは、キューブ型だと思います。

tundraネクタイのプレゼントラッピング

40cmの平べったい箱だと開ける前にネクタイだとわかってしまいますが、キューブ型にはそれがなく、持ち運びもしやすいです。また、キューブ型の場合、ネクタイを2つ折りにした後に緩めにクルクル巻いているだけなので、数日であればシワ(折り目)がつくこともありません。

ネクタイプレゼントボックス

ちなみに、ショッパーは白もあります。

ネクタイプレゼントボックス

ネクタイプレゼントボックス

プレゼントボックスは高級感のある黒のマット紙に、ロゴは銀の箔押しで印刷しています。

ツンドラのネクタイボックスの箔押し印刷

ちなみに、TUNDRAは世界の伝統織物でつくるネクタイブランドなので、ご購入頂いたネクタイ生地の、工房カードをお付けしています。

ネクタイプレゼントボックスとカード

カードには工房の写真(表)と説明文(裏)が記載されており、国別で内容が異なります。

ネクタイ生地工房カード

「TUNDRA プレゼントボックス」ページへ

また、2019年に開始した蝶ネクタイのプレゼントボックスはこんな感じです。

蝶ネクタイプレゼントボックス

0904145638_5d6f52164ece6

0904145852_5d6f529c2d5db

蝶ネクタイプレゼントボックス

ネクタイのプレゼントにお悩みの方は、是非こちらもご覧ください。

「女性が男性へプレゼント用に選んだネクタイ売上ランキング」


ネクタイ専門店TUNDRA(ツンドラ)が投稿いたしました。

ネクタイ専門ブランドTUNDRA